スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--日 スポンサー広告 こめんと- とらっくばっく-

ヤバイかも・・・

実は、このところHPの更新が出来ません。(-_-;)
実は、私とお揃いのオンボロパソコンの調子が良くないので、安もんのノートパソコンを買ったのですが、データ移動に際して、前々からHP指導員(息子)に忠告されてたにも拘らず、きちんとフォルダー整理もしていなかったので、メンテ担当員(夫)にも“悪事”が発覚!よくも、ここまでゴチャゴチャにしてたもんだと、自分でも呆れ、ページ毎にまとめ始めたら、まぁ~~~これがホント大変な作業で・・・(ーー;)
ファイル名が変わると、リンクまでシッチャカメッチャカになってしまいました。
そんなこんなで、もしかしたら、アップロードし直したら、反映されないかも・・・(T_T) です。
もし、HPがバグってしまいましても、メールと ここで通信方法は確保されていますので、経過報告出来るはずですので、本家に辿り着けなかった場合、ここを見て下さいね~~~!

(ToT)/~~~
スポンサーサイト
2005年28日 ひとりごと こめんと0 とらっくばっく0

広がる世界

そもそもパソコンを始めたのは、店のHP作りの為だったが、先ず のめり込んだのが、ヤフーの掲示板。
実母に認知症(いわゆる痴呆症)の症状が出て、今まで身近に同じような症状の人も、介護する立場の人も居なかったので、何もかも理解できない別世界を見せ付けられたように、私自身もパニックになった。
どんどん壊れていく母を見るのが情けなくて、切なくて、腹立たしくて・・・そんな中、掲示板で同じように悩み、苦しんでいる大勢の人の存在を知って、どんなにか救われたことでしょう。
心強い経験者からのアドバイス、励まし、愚痴り合いの中に救いを求める事が出来ました。
自分が世界一不幸な人間だって気がしてたけど、そんなの全然、まだまだ大した事じゃないんだって気付かせてもらえたから、私なりに少しだけ頑張れた。たった2年半の短い介護生活だったが、貴重な日々を過ごさせてもらった。

母は、現在 特別養護老人ホームでお世話になっているが、いくら仕事だとはいえ、家族が見放した(言い方は悪いが、事実、残念なことに、そう感じずには居られない)老人をお世話して下さってる職員さんには自然と頭が下がる。

そして・・・続く
2005年26日 ひとりごと こめんと0 とらっくばっく0

犬のお話し(長いよ!)

☆ 「ノンちゃん」に出会えたから、「ひよこちゃん」に巡り会えて、「ひよこちゃん」貰えなかったから「アカネ」を迎える事が出来た。そして「ひよこちゃん」に出会えた不思議。☆

その「ひよこちゃん」て・・・hiyokochan1.jpg

この子です。
北海道の里親探しの掲示板に載ってた子です。
可愛いでしょう?

でも、実は保護された時は・・・1131239_518553352.jpg
まるっきり別犬ですね? (゚_゚i)

そもそも、昨年5月「捕まれば、飼ってくれる人が居る」との未確認情報だけを頼りに、放浪犬「ノンちゃん」捕獲!(2004・6/9記載
さて、数日掛りで捕獲に成功したものの
「飼ってくれる人って、いったい誰やねん?(^_^;)」
警察、保健所にも飼い主からの届出も無く、保護情報「この子の里親になって下さい」のポスターへの反響も無く、空しく過ぎる日々・・・
最初は、意地悪して喧嘩したりもしていたうちのワンコ「ミル」とも仲良く出来るようになった頃、里親希望の手掛かり情報ゲット!
成犬でありながら、見事!優しい飼い主さんに迎えられる事になった。

「ノンちゃん」の里親探しをネットでも・・・と考えてあちこちの里親
募集の掲示板を覗いていたので、そこに居る子達の、その後が気になり、掲示板を覗くのが私の日課になっていました。
そして「ひよこちゃん」に一目ぼれ! 北海道までも迎えに行く気満々で、アピールを繰り返すも「先住犬の居る家はNO」と断られ、断念した後、運命の赤い糸を手繰り寄せたら、アカネが来た。v(^O^) 

そもそも、2匹飼う事なんて頭に無かった私だけど、ノンちゃんを預かった数日で、考えが変わった。
喧嘩したり、意地悪したりしてたミルが、居なくなったノンちゃんの影を探して、寂しそうな様子を見て、やはり犬は群を成すもんなのかと・・・散歩も1匹より、2匹が楽しい。

ミルとアカネは、今、二匹して庭を走り回っています。まるで仔犬の時から一緒だったかのように、顔をつき合わせて草を食み、並んで寝転がり・・・(喧嘩もするけど・・・(^_^;)  )

そして「ひよこちゃん」と運命の赤い糸で結ばれていたのも、奇遇な事に大阪のご家庭でした。
ひよこちゃんは、遥々北海道から、大阪の子になり、そして先日「ひよこちゃんの里親になれなかった我が家」へ遊びに来てくれました。
オオーw(*゜o゜*)w何と言う素適な出来事でしょう!

人生って、不思議で楽しい!
2005年14日 犬の話題 こめんと0 とらっくばっく0

お家でもご注意下さい!

keikoku.jpg


何だか急に、この注意看板が増えた。
あちこちに置いてあるのは、外部からの“事情を知らない”人向けなのだろうか?(^_^;)
この地区のお子様は、どうも大らかというか、無防備というか、いきなり車道に飛び出してくる事も多々有る。
大きな事故に繋がらない為の予防策だろうが、どうかお願いです。
各家庭でも、口酸っぱくお子様方に「飛び出し注意」を教え込んで下さいませ。
m(__)m
もちろん、車も気を付けますが・・・
2005年13日 ひとりごと こめんと0 とらっくばっく0

やめてほしいこと

りぼんのオバチャンだって、休みたいんです。(例え、いつもレジで居眠りばかりしてて、休んでるみたいなもんだろうが・・・)
定休日に門の前で「開けて~~~!開けろ~~~!クソババー!」と叫ぶお子様。
「(ノ_-;)ハア…あのねぇ~今日はお休みなんやよ」と何度説明しても「エエから、開けてくれ!」って・・・
「クソ!勝手に開けたる~~~!」と、門をこじ開けないで下さい。
ワンコ放し飼いにしてるんで、脱走されちゃったら、大騒ぎになりますから・・・
(; ̄ー ̄川 アセアセ
こんなお子様こそ、放し飼いにしないで下さい。m(__)m
2005年09日 ボヤキ こめんと0 とらっくばっく0

子供騙しのチョコレート

これ、1個¥50するんですが「必ず当たる」という当たり付きチョコ・・・最低¥10~¥100の当たり券が入ってて「なんだ!じゃあ最初から¥40にすりゃいいじゃん!」ってのは大人の考え。
子供は「ワ~イヽ(`○´)/当たった!」と無邪気に喜んでいる。
まっ いいか!(^_^;)

しかし、この人気もののチョコレートも、残念ながら季節物で、今は製造中止。
秋になったら、またお目見えすることでしょう。gold.jpg

2005年03日 店の話 こめんと0 とらっくばっく0
  

プロフィール

りぼんのオバチャン

  • Author:りぼんのオバチャン
  • 手作り品と雑貨の店をやっていましたが、小学校の前という立地なので
    「お菓子置いてくれ!」
    「文房具売ってくれ!」と要望があり…
    こんなになってしまいました。(-"-;A
    こ こんなはずではなかったのに…
    (-"-;A

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

たまご時計

猫の時計

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。