スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--日 スポンサー広告 こめんと- とらっくばっく-

本当は、褒めて育てたい

うちの息子どもは、もう2人とも社会人です。
一人で大きくなったような顔してます。(;^_^A
まぁ、振り返れば、私は母親として中の下か下の上かな? 
いい母であろうと思いながら空回りばかり、人目ばかり気にして、とにかく「子供はこうあるべき」という自分のちっぽけな物差しで息子らをシバキ、括りつけていたように思います。

勿論、母親として本当は、褒めて育てたかったですよ。いや ホンマに
けど、残念ながら、褒めることをよう見付けてやれず、ガミガミ叱ってばかりの子育てでした。


(ノ_-;)ハア… 今更ながら、反省の日々・・・

子育てから、大きく遠のいたからこそ見えることもあります。
うちの店に来る子も、本当に可愛くていい子も沢山居ます。
本当は、いい子なのに自己表現が不器用なために誤解されやすい子も居ます。

大概、店ではガミガミババァーの私ですけど、先輩母親として褒めるべきことは子も親もどんどん褒めて育てたいです。
小さなことでも褒めてあげると、子供って本当にキラキラ輝いた目で嬉しそうに笑います。
そして、それを見ると、もっともっと褒めてあげたくなります。

その反面、ド憎たらしい子・・・今日もシバキました。(-_-;)

DSC06338.jpg
スポンサーサイト
2009年31日 ひとりごと こめんと0 とらっくばっく0

ここまでしたくなかったけど・・・(゚_゚i)

DSC06361.jpg

DSC06358.jpg

いつもボヤいてますが・・・
毎度、毎度 うちの店で売ってないお菓子の当たり券を持って来る子が居ます。
堂々と「りぼんで買ったんちゃうけど・・・」と、当たり券を持って来る子が居ます。

お願いです。 m(__)m
買ったお店で交換して下さい。
「たった10円」 と言うけれど、そういう子がイッパイ来ると、ホント困るんです。
50円、100円の当たりだってあるんです。
駄菓子って、ホント悲しいくらい薄利なんです。

ただでさえ、儲け無いのに「袋入れて!」とか「クーラーきつくして!」とか言われて、それだけでも赤字路線まっしぐらなのに・・・

とうとう、自衛手段 ゴールドチョコの当たり券にはハンコ押しました。
「ハンコの無い当たり券は使えません!」

(ノ_-;)ハア…  一箱全部にハンコ押すの、正直面倒臭いです。
いたちごっこです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・追記・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
虫の知らせ? ↑ このハンコ作戦成功です。
ゴールドチョコを他店で、大量買いした人がハロウィンで配るって聞きました。
(´▽`) ホッ 危なかった~~~

りぼんでは、ハンコの無い当たり券は、使えません。」
2009年27日 店の話 こめんと0 とらっくばっく0

振り返る

数年見なかった、懐かしい顔が、店に訪れてくれることがある。

「ウワッ!w(°0°)w りぼん て、こんなに狭かったっけ?狭くなった?」

確かに狭い店だけど・・・(-_-;)

「それはね、君達がデカクなったってことでもあるんやよ~!」
「アハハ そうかぁ~ そういや、そうか~」

ヤンチャ坊主だった子ら、泣き虫だった子、こまっしゃくれちゃんetc・・・
それぞれに大きく、逞しく育ってる姿を見ると、ホントに嬉しくて眩しい。
生意気なことばかり言って、私を手こずらせてくれた子らは、桃の木の外へ出て、色んな人と出会い、沢山のことを学んで、大人に近付いて行く
皆、それなりに礼儀正しくなって、敬語まで使ってくれる。

たまに、小学生と遭遇すると
「ゲッ!(」゜ロ゜)」 今の子って、こんなに生意気なん?(゚_゚i)  」と驚くけど
「あのねぇ~ アンタらも、こんなんだったんだよ~」と言うと
「ウ~ン 確かに まぁ そうだったかもなぁ~」 って・・・

皆、時々は昔の自分を振り返って、赤面することも大事なんさぁ~ (*^_^*)

DSC06266.jpg


2009年23日 店の話 こめんと0 とらっくばっく0

そうだよ! 書くんだよ~

DSC06243.jpg

最近 「りぼんさんのブログ、見てますよ~」と、若いお母様に言われることが時々あり
一瞬「ドキッ!」とします。
勿論、公開してるんだし「りぼんのオバチャン」と名乗ってるんだし、検索したらヒットするかもしれないわけだし、HPにリンクしてるんだし・・・

読んで頂きたいことを書いている訳ですが、例えば「ゴンタな○○君」の話を書いたとして「○○君のお母さん」が読んだら、例え本当の話だとしても親としたらいい気はしないかも
それどころか、お怒りになる可能性も無いわけじゃない。(;^_^A

いやいや、それだからこそ、お子様の実態をお伝えするべきだと思いませんか?
・・・ですよね?    ・・・かしら?

それが、今日は小学生(以前ネタにしたかも)が、店内で友達とふざけていて
「やめた方がエエでぇ~!また、日記に書かれるで!」とかおぬかしになってました。

そうだよ~~~!  子供の悪戯の枠を越したような事をしでかす輩のことを書くんだよ~

そう、そこのキミ! 釣銭用のお皿をゴミ箱に捨てたり、道路に放り投げたりして、オバチャンがキレたら
「あのこ、学校でもいつも先生に怒られてばっかりいるんやで~~~!」と
店内の女子が教えてくれた
そう、キミ!
書くんだよ~~~!オバチャンは、ホントのことを・・・  v(^u^)
2009年21日 店の話 こめんと0 とらっくばっく0

手作り市

先日、サンヒル都の手作り市へ、友人たちとブラッと行ってきました。

出来れば私たちも出店したかったけど、出店料が2000円 ってのがどうも・・・(-_-;)
しかも、荒天の場合は中止(中止の場合返金はしません) って所に激しく引っかかりまして、断念

今回は客として参加させて頂きました。

DSC06336.jpg

私は可愛いキャンドル(さつき園)と、紙紐編みの籠を買いました。
2009年20日 ひとりごと こめんと0 とらっくばっく0

オッチャン ちゃう!

DSC06308.jpg

何ででしょう?店に来る子…何人か私のこと「オッチャン」と呼びます。(゚_゚i)

ピンクのエプロンしていても、髪の毛カールにしても・・・

「オッチャン、これ いくら?」
「オッチャン ちゃう!」
「なぁ~ オッチャンって~~~ これ、なんぼ?」
「オッチャン ちゃう!」
「もぅ~ そんなんどうでもエエからぁ~ これ、いくら? オッチャン!」
「オッチャン ちゃう!」


昨日も、こんなやり取りが続いてたら、横で幼稚園児がニンマリしてる。(;^_^A

「あのね、さっきのお兄ちゃんがね『オッチャン』ゆうてたけど『オバチャン』やからね!」と、念を押しておくと、ニッコリ笑って頷いた
「オッチャン!」
横に居た若いお母さんが 「今度オッチャンゆうたら、もうりぼんに入れてもらえへんよ~!」とフォロー(?)してくれたけど
振り向いて、ニタッと 小さい声で「オッチャン!」      (ノ_-;)ハア…

夫に「今日“も”オッチャンて言われたわ~」と言うと
「そらそやろ!ワシから見ても、アンタは『オッサン』やもんなぁ~」ですと・・・

はいはい、オッサン同士これからも仲良くしますわ

(写真は、先日行ってきた神戸の花鳥園です。秋のお出掛けに如何?)
tirasi.jpg
2009年18日 店の話 こめんと0 とらっくばっく0

飼い主さんのもとへ・・・

過日、こちらでも紹介しました迷い犬の件ですが
昨日、無事飼い主さんのもとに帰ったそうです。

キッチリ管理された飼い方をされていたなら・・・
居なくなった時、届け出を怠っていなければ・・・

もっと、もっと早い段階でお家に帰れたはずです。

一度「野良犬がうろついている」と通報した人が居たらしく、警察がきましたが、もしその時捕獲されていたならば、飼い主情報が無い限り→保健所→殺処分です。

迷い犬を保護した場合…保護して下さった方が、飼い主さん見付かるまで預かって下されば、保護犬の命は繋がりますが、生き物を預かるということは本当に大変です。

もし、飼い主が現れない場合、里親探しをするか、自分で飼う気持ちがなければ、せっかく保護したワン(ニャン)の命は繋がりません。

その点、この子は本当にラッキーでした。

CALVSW1B.jpg

「保護は初めてで焦ってしまった」とおっしゃってたOさん
「ウソやろー!」っとビックリするくらい、手際よくポスター作りやら、ネット駆使やら、完璧!
保護ワンちゃんも、すぐ病院へ健康チェックに連れて行くやら、シャンプーするやら・・・
なかなか出来たもんではありません。
おまけに、犬小屋まで買って至れり尽くせりのお預かり
頭が下がる思いでした。

「このまま飼い主が出てこないで、Oさんちの子になっちゃえ!」・・・とマジで思いました。
(Oさん、無責任な願望を抱き、今更ながら申し訳ありませんでした。m(__)m)

何はともあれ、無事飼い主さんの所へ帰れて良かったです。

沢山の人の思いが通じたのだと思います。
ワンちゃんが二度と迷子になりませんように・・・


2009年16日 犬の話題 こめんと0 とらっくばっく0

人の振り見て、我が振り直す

先日の迷い犬の件
実は、飼い主さんらしき方の名乗り出がありました。
まだ、保護主さんと実際に会われて引き渡されてはいないのですが、ほぼ間違いないということですので、ご心配下さった皆様に、この場をお借りしてご報告申し上げます。m(__)m

今後、またワンちゃんが迷子になることなく、飼い主さんのもとで安心して元気に暮らせますように願って止みません。

さて、そのワンちゃんの迷子ポスターを、沢山の方のご協力を頂き、あちこちに貼らせて頂いたのですが、私がいつも買い物に行く某お店2店で、とても嫌な思いをしました。
「お客」として行く時は、本当に愛想良く、丁寧に応対して頂けるのですが、今回のポスター掲示に関しては、あからさまに迷惑そうでした。
分かりますよ。儲けにもならない面倒なこと・・・まして、一度こういうポスターを貼っちゃうとキリ無く、色んな人が来られます。
中には、下手したら「じゃあ、ここへ捨てれば何とかしてくれるかも・・・」なんて大バカ者が来ないとも限らないですし・・・
まったくの私の身勝手な言い分ですが
「(ノ_-;)ハア… いつも、ここでイッパイ買ってるのに・・・」なんて思ってしまいました。

けれども、ふと気付きました。
私もだ! 気を付けないといけないな!と・・・

実は、うちの店で切手やハガキを売っているので「ポストが近くにあればいいのに・・・」とよく言われるようになり、公道に立てるには、色々制限があるけれど、私有地なら…ということで4年前うちの敷地内に郵便ポストを立てて頂きました。
(郵便局にポストを立てて頂くのに、お金は掛っていませんが、地代なども一切頂いておりません。  いやらしい話ですが、うちが地代で稼いでると思われてる方も時々いらっしゃるので・・・)
念のため(゚_゚i)  

たまに「これで行けますか?」と重さだけ量りに来られる方がいらっしゃるのですが、忙しい時間帯だったり、それに、郵便局と違って私物の料理秤しかないので誤差が出る場合もあり、つい「自分ちで量ってくれたらいいのに…」なんて思いが、顔に出てしまうんです。

単なる郵便取扱い店であるうちの店は微妙な立場なのです。(;^_^A

はい!けれども、今回の件で、ガツーン!と横面ぶん殴られた気になりました。
儲けに繋がらなくても・・・いつも笑顔で(なるべく)対応します。  (;^_^A
頑張ります。

人の振り見て我が振り直します。

神様、ありがとう!


2009年11日 未分類 こめんと0 とらっくばっく0

台風被害 家屋倒壊

大型台風18号の上陸を警戒して、昨日は何年ぶりかでシャッターを閉めて回りました。
流石に長らく下ろしたことないシャッター・・・手が真っ黒になりました。(゚_゚i)
取りあえず、庭の飛びそうなものを片付け、紐で括りつけ、ワンコを家の中に避難させ
「さあ来い!」とばかりに爆睡していました。
今朝起きて、恐る恐る玄関のドアを開けると、植木鉢が何個かひっくり返り、玄関ポーチのタイルが土でドロドロになっていました。
w(°0°)w オォー これはえらいこっちゃと、片付けて他の被害を探しましたが、幸い特に無く
(´▽`) ホッ

ベランダに洗濯ものを干し、2階のトイレに入って\(◎o◎)/!ビックリ

36117130_2536041007.jpg
先月、新築したばかりの、バードハウス(トイレの窓に住み着いた雀ちゃんの)が
大雨で、全壊 

こんなになってました。 
      ↓
DSC06262.jpg

そりゃ、台風なのに窓開けてると、こうなりますなぁ~(゚_゚i)
トイレの壁も床もビチョビチョでした。

(ノ_-;)ハア…雀ちゃん達は、嵐の夜何処で一夜を明かしたのでしょうか?

で、本日また、ダンボールハウスを新築しましたら・・・・

DSC06264.jpg
居てはりました。
雀ちゃん、お帰り~~~ お疲れちゃん

皆さま、台風の被害はありませんでしたか?

2009年08日 ひとりごと こめんと0 とらっくばっく0

5年経ちました。(まとめ)

平成9年の春、公園に捨てられていたミルは、ずっと一人っ子でしたが(リンク)
平成16年の10月我が家にアカネちゃんが来てから丁度5年が経ちました。
アカネちゃんを迎えるまでの経緯(リンク)
余所で飼われていたワンコでしたが、見るに見かねて5年前の10月3日我が家に迎え入れることになりました。

580075_119091630.jpg
びっこひいてました。病院に連れて行くと「大たい骨骨折」と診断されました。
「何で、こんなになるまで放っておいたのか?」と・・・
「(ノ_-;)ハア… 前の飼い主が・・・」
折れたまま2年近く放置されてた右大腿骨 (>_<)
580075_2602316775.jpg 580075_3692020323.jpg
ウエスト28㎝、体重6,6kgの超スリムな子 耳の後ろハゲハゲ フィラリア(+)
長期間、狭いケージに入れられていたため、全指の爪は伸びてカールしていました。

580075_2608807266s.jpg 1131239_893441416.jpg
すぐにでも足を治してやりたかったのですが、栄養失調で手術出来る状態でなかったので、先ずイッパイ食べさせて体力を付け、体重も10㌔になり手術しました。 (リンク)3ヶ月間も、足に金属ピンが入っていましたが、今はジャンプだって出来ます。
フィラリアも4年の投薬で治りました。
1131239_3228424628.jpg DSC06250.jpg

今では、すっかり我が家のアイドルです。
今日も元気にチンピラ振りを発揮しているアカネちゃん  \(^o^)/ ばんざい!

うちの子になってくれてありがとう!
2009年04日 犬の話題 こめんと0 とらっくばっく0
  

プロフィール

りぼんのオバチャン

  • Author:りぼんのオバチャン
  • 手作り品と雑貨の店をやっていましたが、小学校の前という立地なので
    「お菓子置いてくれ!」
    「文房具売ってくれ!」と要望があり…
    こんなになってしまいました。(-"-;A
    こ こんなはずではなかったのに…
    (-"-;A

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

たまご時計

猫の時計

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。