スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--日 スポンサー広告 こめんと- とらっくばっく-

厚かましい子

我が家の次女・・・アーコさん
風のキツイ日や、雨の日はコンコン ガラスを叩いて「中入れろ!」と乱入してましたが、最近では毎日当たり前のように家の中です。
定位置は、リビングのストーブの前DSC06447.jpg
ところが、知らない内に和室に移動してたりする。(-_-;)zasiki.jpg



それどころか、布団を敷くといつの間にか私の布団に乗っかってます。
どこまで厚かましくなるんじゃい!
ako2.jpg
まぁ可愛いから許してるけど・・・おかげでそこらじゅう毛だらけです。(;^_^A
スポンサーサイト
2009年30日 犬の話題 こめんと0 とらっくばっく0

怖い夢

久々に怖い夢を見た。


広場に金属の罠にかかった野良犬が放置されている。
大きな犬 誰も手出ししないで通り過ぎる
「どうしよう?」と私が近付くと犬が暴れて血が流れる。

「あ~~~~誰か、何とかしてあげて!!!」と思うだけで、私も手出ししないで通り過ぎる。
のたうち回る犬の横を、皆 何も見なかったような顔して通り過ぎる。

私も同罪

何もしてやれない
誰かに助けを求めたいけど、その誰かに押し付けることになる
子供たちも、いつも通りに広場で楽しそうに遊んでいる。
誰も犬を助けようなんて思っていない

あ~~~~~ どうしたらいいの~~~!  と泣きたくなったら目が覚めました。

でも、あの悲しそうな犬の目が忘れられない
夢なのに
何も出来なかった自分が情けなかった。
夢なのに

2009年26日 未分類 こめんと0 とらっくばっく0

うちの子に限って・・・

他人が何と言おうと、我が子というのは可愛いものです。
例え、アホでも不細工でも性格悪くても、可愛く思えるもんです。

私も例外ではありません。
長男は、幼い頃、可愛くてとてもいい子に育っていました。
私が花の苗を買って来てはベランダや玄関前に植えると
「おかあしゃん、お花しゅきやねぇ~ぼくも、おみじゅあげるのてつだう!」って、お花の好きな子に育っていました。

ある日、ご近所の奥さんに「お宅の子がよその家の紫陽花の花を千切ってる」と言われ
そんな訳ないわ!うちの子に限って・・・と、息子を探しに出ると
「おかあしゃん~~~!見て~~~~!これ、きれいでしょ~~~!」と満面の笑顔で、三輪車の籠にてんこ盛りにした紫陽花の花を得意気に見せている。

ウギャ!Σ( ̄□ ̄lll)  
DSC05740.jpg

聞けば、マンションの共有地に植わってた紫陽花らしい (-_-;)
絶対、絶対 花を千切るような子ではないと思っていたのに・・・(゚_゚i)タラー・・・

そうです。
子供って親が思っているような“いい子”ではなく、結構残酷なものです。
もちろん、無知(無垢)であるが故の悪行もあります。
それを認めた上で、親が軌道修正出来るのも子供の内です。



悲しいかな うちの店で万引きをする子も時々居ます。 (T_T)
どの子も決してお金に困ってるような子ではありません。
聞きわけの良い子、愛想の良い子、礼儀正しい子etc・・・
(;゜ロ゜)エェ?? 何で、こんな子が???と思えるような子も多いのです。

おそらく、お家では大事に育てられた “いい子” なんだろうと思われます。
だからこそ、私も、そういうことがあると、すごく心が痛みます。
店を畳もうと思ったこともしばしは・・・


どうかお願いです。
何か事件や、事故の報道があった時など、親子で話し合ってみてください。

「こんな時あなたならどうする?」
「この人の立場なら、あなたはどう感じる?」
「この人のお父さんや、お母さんなら、どう思うのかな?」と・・・

近頃、相手の身になって、相手の立場になってものを考えるってことが親も子も無くなってきているように思います。

「うちの子に限って・・・」 
もちろん、我が子を信じることは大事ですが、過信はいけませんね!


2009年24日 ひとりごと こめんと0 とらっくばっく0

ツツジが咲いてます。(;^_^A

ツツジって、確か4月頃咲くんですよね?
ワンコの散歩中、咲いてるのを見つけました。
DSC06405.jpg

時々、こんなお間抜けなんがいますよね?
まぁ、人間でも季節感の無い服装の人も居てはりますし、色々ですもんねぇ~(;^_^A

私も、気をつけます! (^O^)/
2009年22日 ひとりごと こめんと0 とらっくばっく0

気の毒がられた一日

この前の日曜日
ふれあいまつりの残り(・・・というか、ほとんど売れなかったわけですが(;^_^A  )を
何とか少しでも消化しようと、定休日の店の前で、店開きしました。
友人も誘ったけど、何せ寒い日・・・人も通らない
予告なしのガレージセール

たまに通る人も「寒いから、風邪ひかないよに・・・」って気の毒そうに声掛けてくれるけど、2時間何も売れず、通り掛った中学生に半ば押し売りで数百円
友人も小一時間、隣に座ってくれて、ご近所さんが気の毒がって、また数百円

おかげさまで、売上ゼロにはならずでした。

(ノ_-;)ハア… それにしても、皆さん何処へ?ってくらい、子供も通らない一日でした。チャンチャン
gareji2.jpg
2009年17日 ボヤキ こめんと0 とらっくばっく0

献血をしましょう!!!

今日は店の定休日なので、本町に文房具の仕入れに出ました。
電車賃が往復2000円以上かかってしまうし、何してるこっちゃ! って思いもありますが、たまには、私も都会の空気を吸わなくては・・・と2か月に1度くらいの割で行きます。

今日は、なんば経由
歌舞伎座近くの銀行に寄った時、献血バスを見かけました。
「そういや、長いこと献血してないなぁ? けど、もう年齢制限に引っかかるんかな?」と
恐る恐る[献血]のプラカードを持って暇そうに失礼!m(__)m立っているオジサマに聞いてみたら
「64歳(献血経験しゃなら69歳)まで大丈夫ですよ!」ってことでしたんで、急ぎの仕入れでもないし、他にだ~れも献血してないようなので、協力することにしました。

もう昼前だったけど「あなたでやっと5人目です。(ノ_-;)ハア…」と言われました。
「それならば、倍の800ccでお願いします。」と言いたいところだけど、そういうわけにもいかず、400mlの献血でした。

血の気の多い私・・・それでも次回は4か月後以降でないとダメだそうです。
献血バスを、栄養タップリの若者が次々横切って行く・・・

「あんた達も、献血していきなさ~~~~い!」って叫びたくなったけど、気持ちをググッと押さえました。

DSC06398.jpg

たまには、人の為に何かしないといけませんよ!

私も、これを機に4か月毎に献血するぞ~~~~!!!
2009年12日 ひとりごと こめんと0 とらっくばっく0

寒天ダイエット

私、決して痩せてません。
はい 太ってますよ~

けどね、前はもっと太ってたんです。
「♪今更嫁に行く訳でもないし・・・」って太いのを売り物に、自分の体形ネタで笑いを取って快感を覚えてました。

けど、ある日次男に言われたんです。
「オバハン (次男は、母を こう呼びよる) これ以上太ったら、倒れても、誰もよう運ばんぞ!」って・・・
Σ(゜□゜;)ガーン(。□。;)ガーン(;゜□゜)ガーン!!

確かに、母の居る特養でも、太ったお年寄りの介助は見てるだけでも大変そうです。
実際にヘルパーしてる友人が「太ってる人は人気無いねん。後回しにしてまう」って言ってました。
実際、40㌔前後だった母の介助でも私は腰を痛めたし・・・

で、4年前 心を(少しだけ)入れ替えて、寒天ダイエット始めました。

DSC06395.jpg

お昼御飯を寒天(500g)に替えるだけ  一応オヤツもやめました。(;^_^A
お手軽なダイエットでっせ~~~

けど 3時頃から、お腹が鳴ります。
冷や汗まで出ます。
けど、我慢!  「晩ご飯に美味しいもん食べるぞ!」と頑張りました。

お正月や、来客や、出掛ける時などは例外でしたが
1年で8キロ痩せました。
人間ドックの血液検査でも1年前よりすごくいい数値でした。 

縮んだと思い込んでた服も着れるようになりました。

気を許すと、すぐ3㌔戻りました。(゚_゚i)
人間の細胞というものは、昔の記憶があって、戻ろうとするらしいです。
ですから、今も寒天の昼食は続けている そこだけは、偉い私 
2009年10日 ひとりごと こめんと0 とらっくばっく0

ふれあいまつりに参加します。

image.jpg
明日は、箱作菅原神社近辺のコミニティーセンター建設予定地で、ふれあいまつりがあります。
私も、初めての参加で要領が分かりませんが、個人的な家庭用品などを友人と出します。
店で売ってるものも色々持って行きますんで、来て下さいね~!
・・・ということで、実店舗は臨時休業ですので、ヨロシク!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・追記・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

予報は、とっても温かい一日ということでした。
けど 予報は、予報・・・実は寒くなるだろうと予想していた私たちオバチャン3人組は、タイツやババシャツで保温効果バツグン!!
私など、普段着けたことのない腹巻きまでして行ったというのに、予報通りと言うか、温かいを通り越しカンカン照りで暑いのなんの(;^_^A
おまけに、駐車場から会場まで遠く、搬入に何往復もして汗ビッショリでした。
(ノ_-;)ハア…油の切れた台車は
ガガガガガガーと、どえらい爆音を鳴り響かせるので、注目されて更に冷や汗までかいてしまいました。

トイレが近いと困ると、朝何も飲まないで行ったのがアダ・・・脱水症状になりそうで、会場でお茶ばかり飲んでいました。

ふれあいまつりを、準備企画、運営されてた多くのスタッフの皆様、お世話様でした。
おかげさまで、楽しい1日をすごさせて頂きました。
お疲れ様でございました。  m(__)m

fureai1.jpg   DSC06391.jpg
2009年06日 店の話 こめんと0 とらっくばっく0

息子らのこと

長男
大阪と言っても、比較的田舎に育ち、小学校1年生にして「この子はサラリーマンにはなれないですね!」と担任に言われるほど生来ののんびり気質
そして3年生から4年間は岐阜の長良というのんびりした地域に住み、更にスローテンポな性格に・・・(゚_゚i)
小学生の頃、主人の実家(千葉)に行く途中 東京駅に降り立ち、ひと声
「僕は、東京には住めないなぁ~」と・・・


・・・今、社会人4年生  東京でサラリーマンです。
人生って分からないものですね。
CM制作のCG担当・・・「○○シャンプーの泡」とか「整髪料のCMの俳優さんの汗」とか、彼の仕事がテレビで見れるのが嬉しい。
激務でヘトヘトになりながらも、CM完成が何よりの充実感だと思う。

次男
今年から社会人1年生
薄給の代表選手のような介護職に就きました。   自分で選んだ道 
私の母が認知症になり、我が家に居た2年半の生活の中で「おばあちゃんから学んだもの」が何かのきっかけだったのでしょうか?
人様の命を預かる仕事
親として心配も色々あるけれど「オムツ換えるのも慣れた」と言う言葉に、誇らしささえ感じます。
昨日は、逝去 されたお年寄りの死に化粧もしたとか・・・
私でも経験したことのないひと様の介護や終末の見送りを経て、ひと回りも二回りも人間として成長を続ける彼が眩しい。

あ~ 決して優秀ではない息子達、有名大学を出たわけでもない、エリートコースからも大きくかけ離れているけれど、今の彼らの輝きが母親として何よりの喜びです。

今、もがき苦しんでいる若者が沢山いるけれど、きっと自分の身の丈に合った仕事があるはず
「一流」じゃなくていいじゃない!
きっと輝ける仕事があるはず・・・  一生懸命が輝きの秘訣
きっと見付かるよ!   Fight!

kuboyouko.jpg


2009年04日 ひとりごと こめんと0 とらっくばっく0

学校閉鎖

とうとう、小学校が学校閉鎖になったそうです。
開校以来初めてではないでしょうか?

今日は流石に子供達もウロウロしてなくて、静かで不気味でもありました。
明日は、どうかな?
先日も学級閉鎖になってる学年の子が、お菓子買いにきたんで
「出歩いてもいいの?」って聞いたら
「お母さんが、校門の前を通らなかったら行っていいって・・・」


o(*^▽^*)o~♪あはっ   そういう問題ですか?

そういや、熱あってもインフルエンザに罹ってても
「『りぼんだったら、行っていいよ』ってお母さんが言ってた」と言う子が居ます。

(ノ_-;)ハア… オバチャンは歳とともに抵抗力落ちてきてるんさぁ~
うつさんといてなぁ~~~ 

DSC06364.jpg
わたしゃ、この寒いのに肋間神経痛で、ちめたいシップをあばら骨のとこに貼っています。

つめた~! さぶっ!
2009年03日 ひとりごと こめんと0 とらっくばっく0
  

プロフィール

りぼんのオバチャン

  • Author:りぼんのオバチャン
  • 手作り品と雑貨の店をやっていましたが、小学校の前という立地なので
    「お菓子置いてくれ!」
    「文房具売ってくれ!」と要望があり…
    こんなになってしまいました。(-"-;A
    こ こんなはずではなかったのに…
    (-"-;A

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

たまご時計

猫の時計

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。