スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--日 スポンサー広告 こめんと- とらっくばっく-

お知らせ

今までりぼんでは、消費税も頂かず、100円以上の文房具は無料でプレゼント用にラッピングもしていましたが
4月の1日から、1件10円を頂くことにしました。
レジ袋も大きさに関係なく、5円頂きます。
そして 全額 東日本大震災の義援金に代えさせて頂きます。

今までも「資源の無駄!」と、自らエコバックを持参してくれる子や、ラッピングのリボンも大事に置いているという子もいましたが、正直なところ数十円のお菓子をレジ袋に入れることに納得出来ませんでしたし、店を出て数歩の位置のゴミ箱にすぐ袋や、包装紙を捨てる無駄

レジ袋もタダではないということを子供にも分かってもらいたいのと、袋代として出したお金が募金に使われるのなら、それはすごく温かい価値ある使い方だと思うのです。
たかが5円、10円ですが、長い目で募金活動をしたいと思っています。

「4月1日からでいいよ~」と言ってましたが、昨日、今日で150円溜まりました。
「だって、可愛そうやもん」と、5円玉や10円玉を チャリ~ン
子供達の小さな手の温もりが、被災地に届きますように・・・

m_201103261125594d8d4eb7b25f5.jpg

被災地の銀行から4000万円も盗んだ大バカ者
みずほ銀行から預金残高を超えて不正に引き出した大バカ者
人の車からガソリンを盗み取った大バカ者

いつかきっと、天罰が下るぞ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<追記>
張り紙を見て
「(;゜ロ゜)エェ??レジ袋5円も取るん? じゃあ、4月からカバン持ってくるわ~」という子が多いです。
まぁ、それはそれで、エコ精神の育成にもなるからいいのですが
「(;゜ロ゜)エェ??ラッピングで10円も取られるんやったら、もうこんな店けえへんわ!他で買う」って、シビアな子も居ます。
そんな子に限って「見に来ただけ」とか「ここで友達と待ち合わせするだけ」とか「温まりにきた」「暇つぶしに来た」とか・・・ 
押し寄せてきます。

「オバチャン、アイツらからは「暇つぶし料」10円取ったれ!」って言ってくれる坊っちゃんも居ます。
そうね「暇つぶし料」が取れたら、かなりの金額募金出来るね!
坊っちゃんナイス (^_^)v
スポンサーサイト
2011年26日 店の話 こめんと0 とらっくばっく0

大阪人は金を出せ! いえ、出して~ m(__)m

震災で、各地えらいことになっています。

連日、益々現場の悲惨な状況と原発の非常事態にのニュースに目が釘付けになっています。

直接的な震災被害は無くても、計画停電や交通の乱れで首都圏も甚大な混乱と被害が出ているようです。
生活用品の流通も混乱し、品薄状態が依然続いている地域もあるようです。

明るい兆しよりも、この寒さの中、避難所で息を引き取って行く方も多く出ているようで、同じ日本人でありながら何も出来ないでいることに、そしていつも通りの生活が続いていることに後ろめたささえ感じています。

不眠不休で救援にあたっている大勢の方達には深く頭が下がったままですし、祈りの気持ちを持ち続けているのは当たり前ですが、祈ってるだけでは何も前に進みません。
小学校や中学校でも募金活動があり
「ぼく、1000円ぼきんした~」
「3万円渡してた人もいてた~」
「すごい集まってんで~!」と、子供達が言っていました。

「そうだ!募金しなきゃ!」という気持ちだけではダメです。
「家なき子」というドラマの中の
「同情するなら金をくれ!」という台詞が大流行しましたが


この未曽有の大震災に際しては
「同情するなら金送れ!」
「同情するなら金送れ!」
「同情するなら金送れ!」です。
今、私たちに出来ることは、せめて今の生活を節約して、現地に応援の思いを届けることです。

けれども悲しいかな、非常事態を悪用する怪しい人間も居ますので、くれぐれも大切な義援金を正しく使ってくれる団体に送りましょう。
ちなみに、私は日本赤十字社にオンラインで募金しました。
こういう時の為に、ゆうちょダイレクトを申し込んでおくと便利です。

<補足>
「そうだ!献血だ!」と、意気込んでる方もいらっしゃいますが、一気に献血希望者が殺到し血液(長期保存が出来ません)が余っている場合もありますので、各地の献血ルームに、タイミングを確かめてから献血されることをお薦めします。
2011年17日 未分類 こめんと2 とらっくばっく0

お雛祭り

m_201103031947584d6f71dee508e.jpgm_201103032032194d6f7c43c1514.jpgm_201103032022444d6f7a042bded.jpg
大昔、女の子だった友人と4人で3月3日にお雛祭りしました。(^_^;)
我が家は、息子2人
雛祭りなどとは縁が無いのですが、何年も前に、今は亡き母が
「うちに在ってもしゃあない!アンタとこで飾りなさい」と古い段ボール箱を送って来ました。
1080119_1298840948.jpg

色は褪せてるし、虫食いだし
「何で今更?」と、何年も押入れに突っ込んでいましたが、数年前ネット友達の影響で、お雛様を引っ張り出して飾ったところ、昔の想い出が色々蘇りました。
色褪せた古めかしいお雛様も味があってよろしいわ~
どうぞ、皆さまも押入れに眠っているお雛様を出して飾ってみて下さい。
きっと、何かいいことありますよ~

m_201102271214454d69c1a544a3d.jpg
2011年06日 未分類 こめんと0 とらっくばっく0
  

プロフィール

りぼんのオバチャン

  • Author:りぼんのオバチャン
  • 手作り品と雑貨の店をやっていましたが、小学校の前という立地なので
    「お菓子置いてくれ!」
    「文房具売ってくれ!」と要望があり…
    こんなになってしまいました。(-"-;A
    こ こんなはずではなかったのに…
    (-"-;A

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

たまご時計

猫の時計

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。