スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--日 スポンサー広告 こめんと- とらっくばっく-

ご無沙汰しておりました。実は・・・

ここ、桃の木台に我が家が引っ越して来たのはH8年
長男は中学1年生、次男は小学4年生の春でした。
りぼんを始めたのがその年の秋です。

そして翌年の春、公園に捨てられていた子犬を飼うことになりました。
それがミルです。
mill5.jpg  koinu.jpg
初めて犬を飼うことになり、大喜びだった長男
雨の日も、風の日も朝に夕に、お散歩頑張りました。
最初怖がっていた次男も、犬が好きになりました。
家族でキャンプに連れて行ったり原則小型犬のみOKのペンションに無理を言って泊めて頂いたりもしました。
580075_3539424625.jpg

たかが犬、されど犬…他人様から見たら、近所迷惑な、ただのやかましい犬だったかもしれませんが、頼もしい番犬でした。
ボロ雑巾のようなアカネを引き取った時も、ちょっと顔つきが「お姑さん」ぽくなったけど、意地悪しないで温かく迎え入れてくれました。
いつもいつも、食い意地が張ってて、食べるのが大好きな犬でした。
初めて会う犬には、ちょっと唸ってみせたりしてたけど、基本的にはフレンドリーな子でした。
日本犬らしく、無愛想な子でした。
赤やピンクの首輪をしていても「男の子」にみられるミーさんでした。
穴を掘って、半分埋まって寝るのが好きでした。
お隣のお勝手口で、換気扇から流れ出るお魚のにおいを嗅ぐのが好きでした。そして、煮干しをもらっていました。
猫を見ると、ダッシュする子でした。
動物病院が怖くて、チビってしまう子でした。
クローバーの地下茎を食べるのが好きでした。
アーコさんの食べた後の食器を必ず舐める子でした。
テーブルの下に潜り込み、何かを食べだすと顔を出す子でした。
食べものをもらったら、さっさと外へ出て行く子でした。

580075_845130082.jpg 1131239_1816932528.jpg
1131239_3434426853.jpg 1131239_2725080207.jpg


ミルちゃん、ありがとう!貴女のおかげで楽しい想い出がイッパイです。
お散歩友達も沢山出来ました。
もう、一緒に散歩に行くこともできないけど
アカネちゃんはまだ、貴女の姿を探しているけど
まだまだ、涙がいっぱい出ちゃうけど・・・

これからも、いつも、ずっと一緒だからね!
11月5日未明 14歳8カ月安らかな最期でした。

osonae1.jpg

沢山、お供えのお花や果物 ありがとうございました。 m(__)m


スポンサーサイト
2011年27日 犬の話題 こめんと0 とらっくばっく0
  

プロフィール

りぼんのオバチャン

  • Author:りぼんのオバチャン
  • 手作り品と雑貨の店をやっていましたが、小学校の前という立地なので
    「お菓子置いてくれ!」
    「文房具売ってくれ!」と要望があり…
    こんなになってしまいました。(-"-;A
    こ こんなはずではなかったのに…
    (-"-;A

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

たまご時計

猫の時計

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。