FC2ブログ

頑張れ! 私!

基本的に脳天気な私だけれど、たまにめげそうな事がある。

遠い昔、長男の出産入院の時、予定日を大幅に過ぎ、入院したものの陣痛誘発剤点滴他、様々な処置を施すも産気づく事無く、一時退院させられた。
入院したことを知ってる近所の人は、不思議そうに私の凹んでないお腹をジロジロ見ながら「男の子?女の子?どっちだった?」と・・・

数日後破水で再入院するも、また産気づかず腕は点滴の針の穴だらけで青あざになり、最初の入院時同室の妊婦さんは、皆既に母親となり子供を抱いて退院して行った。
毎晩、真っ暗な病室で不安で泣けてきた。
「頑張れ!私!」そう心の中で叫んでいた。
結果、長男は予定より2週間以上遅れて生まれ、人様より余分に1週間分ほど入院費その他が増額だった。
因みに、次男の時も、同じく「今日無理だったら一時帰宅しますか?」と医者に言われた日に何とか出ました。

思い返せば、笑い話だけれど、本当に不安な日々でした。

人生には時々自分ひとりで抱えてしまわないといけないような不安に出くわす事がある。そんな時「頑張れ!私!」って応援する。
自分の一番の理解者が私だから、何よりも強い味方。
自分を叱ったり、褒めたり、応援するのも大切だと思う。




「頑張れ!私!」
2006年09日 ひとりごと こめんと- とらっくばっく-
  

プロフィール

元 りぼんのオバチャン

  • Author:元 りぼんのオバチャン
  • 手作り品と雑貨の店をやっていましたが、小学校の前という立地なので
    「お菓子置いてくれ!」
    「文房具売ってくれ!」と要望があり…
    こんなになってしまいました。(-"-;A
    こ こんなはずではなかったのに…
    (-"-;A

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

たまご時計

猫の時計

ブログ内検索

RSSフィード

リンク