FC2ブログ

防災対策

bitiku

私は、阪神大震災時、夫の転勤で岐阜に居た。
しかも、当日奇しくも凍結路面でコケて、膝を4針縫う怪我をし、申し訳無いながら、自分の事で手イッパイで目先の事に囚われていましたが、後日色々な情報が入る内、天災を避けることは出来なくても、被害を最小限にする工夫が必要だと、つくづく感じた。
先ず、生理現象が優先的なので、食べる事と、出す事はせめて数日、人に頼らず自分達で何とかしないといけないと思った。
非常持ち出しには、数日分の食料と水、簡易トイレ、救急セット、懐中電灯、そして緊急時用保温シートなどが入っている。
お薦めなのは、ロングライフのパン。
製造日から、1ヶ月とか2ヶ月日持ちするものがあるので、これを常備しておくと、災害時だけではなく、買い物に行けない時など助かる。
いつ大地震が起こっても不思議ではない。
「誰かが何とかしてくれる」なんて思うのは大間違い。
自分の身は、自分で守るという最低限の対策をしておこうと思う。
2006年21日 ひとりごと こめんと- とらっくばっく-
  

プロフィール

元 りぼんのオバチャン

  • Author:元 りぼんのオバチャン
  • 手作り品と雑貨の店をやっていましたが、小学校の前という立地なので
    「お菓子置いてくれ!」
    「文房具売ってくれ!」と要望があり…
    こんなになってしまいました。(-"-;A
    こ こんなはずではなかったのに…
    (-"-;A

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

たまご時計

猫の時計

ブログ内検索

RSSフィード

リンク