FC2ブログ

1周忌

今日は、尼崎のJR事故で亡くなった方達の1周忌でした。
あれから、もう1年も経つのかと思えますが、1年しか経っていないのかもしれません。息子らと同じ年頃の子を失った親御さん達・・・
こうして、元気な息子らの日々の暮らしをぼやいている私は、なんと贅沢なことかと、申し訳なく思える。
「死んだ子の歳を数える」それは、とても切ないことだけど、きっと親として生きている限り、ずっと子供の歳を数え続けるに違いない。
「あの子が、生きていたら、ちょうどこの位の・・・」
「あの子が、生きていたら、今頃は・・・」
思っても、言っても詮無い事だと分かっていても、それが親の性であると思う。
どうか、少しでも元気になって、亡くなった方達のためにも、これからのご自分達の人生を大切に、楽しかった彼らとの思い出を綺麗に磨き続けて行って頂きたいです。
犠牲者の方々のご冥福をお祈りしますと供に、怪我や心の痛みと今も向き合っていらっしゃる被害者の方達にお見舞いもうしあげます。
2006年25日 未分類 こめんと0 とらっくばっく0
  

こめんと

こめんとの投稿

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

とらっくばっく

trackbackURL:http://dosukoimasayan.blog5.fc2.com/tb.php/141-5a2c1012

プロフィール

元 りぼんのオバチャン

  • Author:元 りぼんのオバチャン
  • 手作り品と雑貨の店をやっていましたが、小学校の前という立地なので
    「お菓子置いてくれ!」
    「文房具売ってくれ!」と要望があり…
    こんなになってしまいました。(-"-;A
    こ こんなはずではなかったのに…
    (-"-;A

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

たまご時計

猫の時計

ブログ内検索

RSSフィード

リンク