FC2ブログ

 お子様 今昔

大昔、私も確か子供の頃が有ったのですが、昔の子供というのは「親しき仲にも礼儀有り」というのを何とは無しに心得ていたように思います。
他所の家に遊びに行けば、必ず「こんにちは!お邪魔します」と、帰る時も「お邪魔しました。さようなら」とどの子も挨拶してましたね。他所のオッチャンや、オバチャンの事も陰でボロクソ言う事は有っても、面と向かっては皆丁寧語使ってませんでしたっけ?
私も子供相手に商売するようになり、子供の見方も随分変わりました。
私の独断と偏見で、最近の子供を3分割してみました。

① お子様 (今時どちらかというと珍しいタイプ・・・)
先ず入店時「こんにちは!」と挨拶は欠かさない。
「あの~すみませんが、これいくらですか?」あくまでも丁寧語
店を出る時も「ありがとうございました。さようなら」と明るく挨拶。
② お子 (可も無く不可も無く、極一般的なタイプ・・・)
時には可愛く、時には友達のように、時には息子娘のように、時には孫のように、世間話したり、説教したり・・・
③ クソガキ様 (時々棒で・・・(*o☆)\  )
他店で山のように買ってきたジュースやお菓子を持ち込み、ベンチを占拠し、大声で笑い、喋り、叫ぶ 文句を言うと「何か買えばいいんでしょ! (ーー;)」って顔でそれぞれ¥10程お買い上げ後、大量のゴミはきっちり当店のゴミ箱に捨てていく。
「オバハン!ここ高いな~!たまにはまけて~や!」「はよして~な~!」と、タメ口で喚きます。注意すると「私らお客さんやで~」とおぬかしになります。

「そんなお客は要りません!」

さて、お宅のお坊ちゃま、お嬢ちゃまはどのタイプですか?  (^_^;)
2004年20日 ボヤキ こめんと0 とらっくばっく0
  

こめんと

こめんとの投稿

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

とらっくばっく

trackbackURL:http://dosukoimasayan.blog5.fc2.com/tb.php/15-fe969150

プロフィール

元 りぼんのオバチャン

  • Author:元 りぼんのオバチャン
  • 手作り品と雑貨の店をやっていましたが、小学校の前という立地なので
    「お菓子置いてくれ!」
    「文房具売ってくれ!」と要望があり…
    こんなになってしまいました。(-"-;A
    こ こんなはずではなかったのに…
    (-"-;A

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

たまご時計

猫の時計

ブログ内検索

RSSフィード

リンク