FC2ブログ

親の顔が見たい!

CATF8KRV.jpg
「何じゃ?この子は・・・どんな躾けされて育ってるんやろう?親の顔が見たい!」ってこともよくありますが
先日は、逆の意味でどんな親御さんに育てられてるんだろう?と思えた お子様が店に来ました。

第一声が「すみません、○○は何処にありますか?」

昔なら、大人に対して当たり前だったこんな言葉づかいでさえ新鮮な今日この頃
その坊っちゃんは、その後も常に丁寧語

w(°0°)w オォー 素晴らしい~

そして、買い物を終えて、私が言うより先に
「ありがとうございました!」とペコリと頭をお下げになりました。

感動ものでございます。

極めつけは、ドアを出てからクルリとこちらに向き直り、更に
「ありがとうございました」と深々と頭を下げて帰って行きました。

まるで皇室アルバムの1ページのような上品で清々しい・・・
近年味わったことのないひと時でした。




そういや、何年か前のことを思い出しました。
当時1年生くらいだった見た目も可愛い男の子が、いつもすごく子供らしい可愛さで、私に質問したり
庭に落ちてるゴミを進んで拾ってくれたり

あ~~~ 今時こんな可愛い子も居るんだなぁ~と嬉しく思っていました。

ある日、私がガシャポンの機械を担いで店に運んでるのを見て、その子が

「w(°0°)w オォー すごい! 力持ちだなぁ~ ババーのくせに・・・」と

ババー  (◎ー◎;)確かに聞こえました

ババーのくせにの一言が…

それからは、一見可愛いお子様へも気を許せないのですが、数日前の坊っちゃんは、きっとあのまま大きくなるんだろうな~ どんな大人になるんかなぁ~?と
楽しみになっています。
2010年26日 店の話 こめんと0 とらっくばっく0
  

こめんと

こめんとの投稿

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

とらっくばっく

trackbackURL:http://dosukoimasayan.blog5.fc2.com/tb.php/330-c1adcb2b

プロフィール

りぼんのオバチャン

  • Author:りぼんのオバチャン
  • 手作り品と雑貨の店をやっていましたが、小学校の前という立地なので
    「お菓子置いてくれ!」
    「文房具売ってくれ!」と要望があり…
    こんなになってしまいました。(-"-;A
    こ こんなはずではなかったのに…
    (-"-;A

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

たまご時計

猫の時計

ブログ内検索

RSSフィード

リンク