スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--日 スポンサー広告 こめんと- とらっくばっく-

近くて遠い

遠くて近きは男女の仲という諺があります。
遠くて近きは男女の仲とは、男と女は遠く離れているように見えて、意外と結びつきやすいものであるということ。

私の知り合いで、📮文通がきっかけで💒結婚した人が居ます。
まさかそんな展開になるとは思わず始めた文通で引き寄せられた男女💕
今の人は「文通?何じゃ?それ」って知らない人も多いかもしれませんが、昔は雑誌などに「ペンフレンド募集」というコーナーがあったりして、同じ趣味の人や、遠くの地の人と手紙のやり取りをし友達が出来たりしました。
平和な時代だったからこそで、今の時代なら、やれ個人情報保護に反するだの、出会い系サイトか?って問題になりそうですが、当時はのんびりしたものでした。

今は小中学生でさえ近くに友達が居なくでも💻画面📱のすぐ向こうにネット友達が居たりで、楽しいワクワクもあれば、危険もいっぱいです。💦
そんな遠くて近い存在も時には大切かもしれないけれど、最近憂を感じるのは、一番近い存在であるはずの親子が「遠い」と感じてる人が多いって現実

同じ屋根の下で暮らしていても🍴食事はバラバラ、会話も無いという子供達が増えています。
「親はウザい」

「親に言っても分かってくれない」

聞いていて悲しくなります。😭

けれど、また逆に成人した子を持つ親達も、息子、娘が遠い存在に思えている人も多いです。
📩メールをしても何日も返信が無かったり、恋人優先、配偶者優先で親には何でも事後報告であったり、自分達の都合やレジャー優先で実家を素通り…

親を蔑ろにする💢💢とお怒りの親御さんのいかに多い事か💦

まあ、皆さん過去を振り返りご自分は如何でしたか?と聞かれると👂耳が痛かったりもするわけですが…😁

昨今、ペット🐕🐱に癒しを求め親子の関係以上に愛情を注ぐ人々が増えているのは、やはり人間同士の関わりが薄れ絆が弱々しくなっている現実でもあるのでしょうね。

我が家にも老犬が1匹居ますが、今や息子らも🚄他府県に住まい、孫も居ない私ら夫婦の鎹でもあり、たかが犬とはいえ失う事の恐怖を感じています。

いつかこの近しい存在が遠のいた時、これ以上に近い存在は無いだろうと遠くを見つめる私達夫婦であります😅
2015年19日 未分類 こめんと0 とらっくばっく0
  

こめんと

こめんとの投稿

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

とらっくばっく

trackbackURL:http://dosukoimasayan.blog5.fc2.com/tb.php/437-6aa9facb

プロフィール

りぼんのオバチャン

  • Author:りぼんのオバチャン
  • 手作り品と雑貨の店をやっていましたが、小学校の前という立地なので
    「お菓子置いてくれ!」
    「文房具売ってくれ!」と要望があり…
    こんなになってしまいました。(-"-;A
    こ こんなはずではなかったのに…
    (-"-;A

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

たまご時計

猫の時計

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。